効果的な勉強法をマネジメント!マネジメント術をトレーニング
コラム

ビジネス

変化はチャンスと考える

世界では依然として新型コロナウイルスが猛威を振るっており、日本でも東京オリンピックの延期が決定し、総理大臣や都知事が外出自粛を促すなど、2,3か月前には考えもしなかったような大きな変化が起きています。そして、ビジネスの世 …

消費者マインド

この記事を書いているのは2020年3月ですが、新型コロナウイルスの影響により様々なイベントが自粛され、全国の学校が臨時休校になり、今世間ではこの話題で持ちきりです。しかし、その中でウイルスそのもの以上に私がうんざりさせら …

下手に力を合わせてもうまくいかない

人と一緒に力を合わせて頑張れば成功確率は上がる、と多くの人は考えています。この考え方は基本的に正しいのですが、私の経験では力を合わせることで逆にうまくいかなくなることもかなりありました。   責任の分散が問題 …

頼るのではなく、使う

仕事においても勉強においてもそうですが、何かに依存し、決定権を委ねるような形で頼ろうとすると、物事はうまく進まなくなります。では、どのような考え方をすればいいかというと、頼るのではなく、その相手を上手く使おうという考え方 …

楽な努力ばかりしない

人は何もせずに長時間ダラダラと過ごしてしまうと、不安になるものですが、勉強したり、体を鍛えたりすると充実感や安心感を得ることができます。ですが、この充実感や安心感を得ることを目的に”楽な努力”ばか …

最強のワンパターン

個別指導の学習塾は塾側が生徒一人ひとりに合わせて別々の指導をしています。つまり、様々なことを個々に合わせて変えることが美徳という考え方です。ですが、ビジネスの世界ではこれと真逆の考え方をします。つまり、あらゆることを可能 …

目的の差を考える

勉強の最終目的の記事でも書きましたが、勉強に限らず、人は何かを行う時に自分自身が最終的に何を目指しているのかということを常に意識しなくてはなりません。そして、人と協力して何かを行う際には、両者の間に”目的の差 …

報告の頻度

“報告”とは、報告を受けた側がその情報を活用して何らかのアクションを起こすために必要なものです。しかし、仮にそのようなアクションを起こさなかったとしても、「報告をしている」という事実だけでかなり大 …

人に助けを求める

仕事において、自分の能力だけでは解決できない問題にぶつかることはしばしばあります。そのような時は、人に助けを求めるべきです。しかし、仕事ができない人ほど、この「人に助けを求める」ということをしない傾向があります。はっきり …

仕組み化の重要性

教育の世界では、教育で問題に対応しようとしますが、ビジネスにおいては、教育以上に仕組み化が重要になります。これについては教育と仕組み化のページに詳しく書いていますが、改めてビジネスにおける仕組み化の重要性と具体的な活動に …

1 2 3 »
PAGETOP